So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クラフト・バザール(第13回)in神路本通商店会、盛況御礼!!! [ミニトンカチ雑記帖]

 っまいど、おおきに!歓迎光臨(いらっしゃいませ)、まつもっくりです!

11月に入って朝晩すっかり寒くなって参りました。ついこの前まで「暑い、暑いッ!」と言ってたのがウソのようですネ。

 さて今回の記事は、先日11/2(土)~3(日)に行われたクラフト・バザールです。

2007年から続いているこのイベントも回を重ねること13回。

すっかり地元・東成区の恒例イベントとなって参りました!

 007.JPG←クラフト・バザール当日の店頭の様子。木工製品を所狭しと並べます。

 008.JPG←今回初めてクラフト・バザールにご参加下さった、「端材木物(はざいこもの)」制作担当の前尾さん。

 材木の端材で作った踏み台や飾り棚、背もたれ付き椅子などを並べて頂きました。

  017.JPG←ハンドメイド雑貨&植物の「mabataki(マバタキ)」さん。

 先ごろ産まれたばかりの赤ちゃんを連れての参加です。幸せそうな笑顔いっぱいのご夫婦です。

 018.JPG←黄色のネジ巻き車でおなじみ、昭和の駄玩具・駄菓子の「あたりきしゃりき堂」さん。

 ガムやお菓子、おもちゃの鉄砲など、子供たちの喜ぶようなものがい~っぱい!

 010.JPG←こちらもおなじみ、巨大ロングパチンコ。いつも行列ができます。子供たちに大人気!

 014.JPG←草花クラフト作家の「米村」さん。今回もシュロの葉っぱでかたつむりやバッタなどを作っておられました。まるで本物のバッタみたいです!

 011.JPG←壁一面に似顔絵の大群!似顔絵作家の「一筆堂」さん。

1枚500円にて味のある似顔絵を描いて下さいます。

 013.JPG←芸術家の卵たちが集まるキッズ「アート工場」。この日も自由な発想で、いろんな子供たちが様々な絵や造形物を描いたり、展示したりしていました。

 何を隠そう、このアート工場の主宰者の吉岡さんご夫妻が、このクラフト・バザールの主催者なのです。縁の下の力持ちとなって、毎回本当にご苦労様です。

 012.JPG←前回から参加の窯焼きピッツァ「Ciao(チャオ)」さん。

車の中に本物の「窯(かま)」があって、カッコイイお兄さんが本当にピザを焼いているのが見れます。

 002.JPG←11/3(日)に行われた、街道玉手箱による「街道パレード」。ご覧の「ふれんじー」ちゃんもリヤカーに引かれ応援です。

 東成の緑化と平野川の浄化を願って、東成区ふれ愛パンジーのイメージキャラクター「ふれんじー」ちゃんや河内音頭を踊られる団体、だんじりを引いてくる地域の方々が賑やかに通過して行きました。

 016.JPG←今回のおまけショット!まつもっくりの綿菓子(1本100円)をおいしそうに頬張るお嬢ちゃんたち。やっぱり綿菓子を食べる女の子たちはいい笑顔をしますネ!

 今回で13回目となるクラフト・バザール。足掛け6年になりますが、回を重ねる毎に出店者の顔ぶれが少しずつ変わってます。

 お客さんに飽きられないようにするのも並大抵の努力では出来ません。

 主催者の手作りアクセサリー「ORBIT(オービット)」の吉岡さんご夫妻のご苦労を察すると共に、お手伝い下さる神路本通商店街のスタッフの皆様はじめ、出店を快く了解下さる商店街と周辺の皆様に、この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

  お疲れ様でした。次回の記事は11/16(土)に行う「親子木工体験」の予定です。

お楽しみに~~~!以上、まつもっくりでした~[ひらめき][ひらめき][ひらめき]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。