So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

まつもっくり親子木工体験(第6回)~H23冬休み編 [ミニトンカチ雑記帖]

っまいど、おおきに!歓迎光臨(いらっしゃいませ)、まつもっくりです!

 年が明けたと思ったら、もう半ば。季節は「大寒(だいかん)」を迎え、1年で一番寒い時期に差し掛かって参りました。

 2007年から始めたこの「まつもっくりブログ」も丸5年。

今年から早や6年目に突入します。ボチボチですが、今後ともよろしくお願いします。

 さて今回の記事は、昨年12月に行った「冬休み親子木工体験」です。

 H23冬休み親子木工体験.JPG

↑↑↑ 寒い中行った親子木工体験。ストーブを炊いて暖をとります。

 ここ数年恒例になっている「親子木工体験」。今回は冬休み直前ということもあって、

わらを使った「クリスマスリース」兼「しめ縄」作りです。

 しめ縄リース.JPG←これがわらで作った「クリスマスリース」

 なかなか「わら」に触れる機会が無くなった昨今ですが、

子供たちにも触れてもらえ、かつお正月にも使えるよう「しめ縄」作りも体験できるように企画しました。

  パナソニック電工.JPG

↑↑↑ パナソニック電工代理店のOさん。このイベントの大事な協力者です。

 まつもっくりの母体は、実は「大松建販(だいまつけんぱん)」という建材店。

主に住宅の床・壁・天井などの建築材料を大工さんに販売しています。

このため、当店では住まいのリフォーム相談をこういった機会に、無料で行っているという訳です。

 わら配り.jpg

↑↑↑ 子供たちに「藁(わら)」を配る吉田講師。木工歴40年、地元八尾でも小学校で木工などの遊びを教えておられます。

 今回の参加者は親子4組の計11名。小じんまり、アットホームに行います。

風も無く、天気予報の冷え込みもそれほどでもなかったので、ありがたいお天気でした。

 円になってわら編み.jpg  

↑↑↑ ストーブを囲み、みんなで輪になってわらを編んでいきます。

 約20本のわらを手に取って、束にします。枯れたわらや余分な物を取り除いていきます。

 わら叩き.jpg

 わらを水で湿らせ、「木槌(きづち)」と呼ばれる木のトンカチで叩いていき、わらを柔らかくします。

これによって、わらをねじりやすくするのです。

 わらねじり.jpg

↑↑↑ 二人一組になって、わらをねじっていきます。上手く出来るかな???

 我々大人でもわらに触れる機会はめったにありません。

ましてや町中に住む子供たちは、目にする機会もほとんど無いのではないでしょうか?

 一所懸命わら作り.jpg

↑↑↑ 今回初参加のC君。黙々とわらを編んでいました。

 余分なわらを切り取り.jpg

↑↑↑ 弟のR君。少年野球が終わってから駆けつけてくれました。

 編んだわらの余分に飛び出したところをハサミで切って、きれいにカタチを整えます。

 お父さんもしめ縄挑戦!.jpg

↑↑↑ 今回2回目の参加のFさん一家。優しいお父さんも「しめ縄」作りに挑戦して下さいました。

 「このわらは、お米が出来る稲穂だよ~」

 「ほら、先っちょにお米がついてるのが分かるでしょ?」

 お子さんたちにとっても自然と触れる絶好の機会です。

 丸~く結んでリースに!.jpg

↑↑↑ きれいに編めたわらを丸~く結びます。「クリスマスリース」の土台の出来上がり。

 「昔の人は、お米が出来た後のわらも捨てずに色々使ったんだよ」

 「『しめ縄』を作って、お米が出来たことに感謝したんだよ」

 ・・・等々、まつもっくりでは、そんな会話も大事にしています。

 完成!Cくん.jpg

↑↑↑ 飾りをつけて完成!よく出来たね、お兄ちゃん!!!

 Sくんは「辰」作り!.jpg

↑↑↑ 常連となったS君。いつも独創的な作品を作ってくれます。しめ縄を変化させて、今年の干支である「辰(たつ)」の飾り物を作ってくれました。

 Nさん一家完成!.jpg

↑↑↑ たまたま近くを通りかかったNさんご一家。飛入りで参加して下さいました!

 丸太切り体験.jpg

↑↑↑ まつもっくり恒例の「丸太切り体験」。普段持つことのないノコギリで、お母さんと一緒に丸太を切ります。

 最近の学校の工作では、ノコギリやカナヅチなどの道具をあまり使わないように聞きます。

まつもっくりでは、「親子木工体験」を通して、敢えてこういった道具で物を作ってほしいと願っています。

道具を使って「創造力」を鍛えるだけでなく、多少痛い目に会って、「危険」や「痛み」も体験してほしいからです。

 おまけショット.jpg

↑↑↑ 本日のおまけショット!!! 初めてさわるわらも、子供にとればご覧のように「おもちゃ」です!

 最後に、寒い中ご参加頂いた皆様はじめ、準備にご協力下さったスタッフの皆様方に

この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

 また3月の春休み辺りに「親子木工体験」イベントをしたいなあと考えてます。

それでは、乞うご期待です!

       以上、まつもっくりでした~[雪][雪][晴れ] 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。